城内 若菜 Wakana Shirouchi
Kumamoto, Japan
 

Wakana Shirouchi qualified to join the ISM team as an assistant in Japan in August 2015.

 

高校時代にACL再建し、スポーツ復帰を目指す中で理学療法士の仕事を知りました。怪我で復帰できないもどかしさを強く感じ、こんな思いをする人が少しでも減ればいいなと理学療法士になりました。2001年に西日本リハビリテーション学院に入学し、2004年に卒業。大分県の川嶌整形外科病院に就職し、2008年に石井美和子先生に教えていただき、初めてThoraxのコースを受け、Diane Leeのコースを学び始めました。現在は熊本県の成尾整形外科病院で勤務しており、脊椎疾患の患者さんを多く見ています。統合システムモデルを用いて、目の前の患者さんへより良い治療を提供できるよう日々努めています。

© Diane G. Lee Physiotherapist corporation All rights reserved.